大人のメタボリックシンドローム 検診の診断基準

高血糖や高血圧、高脂血症が2つ以上合併したものと、肥満が一緒になった状態をメタボリックシンドロームと言います。
このメタボリックシンドロームと判断される具体的な数字というのはあるのでしょうか?

スポンサードリンク

男性と女性、大人と子供によって、メタボリックシンドロームの定義は異なっているようです。
勿論、国によっても異なっています。

ここでは、日本人の大人についてのメタボリックシンドロームの定義についてお教えしたいと思います。

メタボリックシンドロームというと、内臓脂肪過多というのが必要条件なので、腹囲によって決まるでしょう。

《男性の場合》

「腹囲」・・・85cm以上
       BMI指数が25以上
「血圧」・・・収縮期血圧が130mmHg以上  拡張期血圧が85mmHg以上
※空腹時の測定値です。
「血糖値」・・110mg/dl以上
「高脂血症」・中性脂肪値が150mg/dl以上 HDLコレステロール値(善玉コレステロール)が40mg/dl未満

《女性の場合》

「腹囲」・・・90cm以上
       BMI指数が25以上
「血圧」・・・収縮期血圧が130mmHg以上  拡張期血圧が85mmHg以上
※空腹時の測定値です。
「血糖値」・・110mg/dl以上
「高脂血症」・中性脂肪値が150mg/dl以上 HDLコレステロール値(善玉コレステロール)が40mg/dl未満

これらの数値は、メタボリックシンドロームを予防する上で、頭に入れておいたほうがよいでしょう。

自分がこの数値に当てはまらないからといって、安心するのではなく数値に近い場合でも注意が必要であるということは覚えておきましょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ビタミンとポリフェノールでメタボリックシンドロームの予防
悪玉コレステロールというのは、メタボリックシンドロームを予防するにおいて最大の敵......
メタボリックシンドロームの研究論文
メタボリックシンドロームについての注目度というのは、年々増加傾向にあります。 メ......
メタボリックシンドロームの関連本
メタボリックシンドロームという事に関して、現在ではとても大きな関心が寄せられてい......
予防対策としてのメタボ検診
メタボ検診が義務付けされるようになってから、数ヶ月経過した段階ですが、特に影響......
メタボ検診 特定健康診査と特定保健指導
特定健康診査及び特定保健指導となるメタボ検診というのが、2008年4月から実施さ......
子供のメタボリックシンドローム 診断基準と予防
メタボリックシンドロームの診断基準が大人の場合はありますが、子供の場合あいまいな......
メタボリックシンドローム予防策 リラクゼーション
ストレスというのは、メタボリックシンドロームの原因の一つでもあります。 ストレス......

▲このページのトップへ