体温調整でメタボリックシンドローム予防

クーラーやエアコンや氷の入った水というのは、体に良くないという意見を夏場の健康法として耳にすることが多いと思います。
直接体に害をもたらすという意味ではなく、体を急激に冷やすという事がよくないという意味なのです。
よって、クーラーなども温度調節をキチンと行えば、体には悪い影響は及ぼさないでしょう。

スポンサードリンク

メタボリックシンドロームの予防として、温度調節というのは重要な事でもあります。
エアコンなどを使用した温度調節を行わずに、熱いままの状態で我慢をした場合どうなるのでしょうか?
メタボリックシンドロームの予防としては、新陳代謝の促進の為にも部屋が熱い状態が良いのでは?と思いがちですが、それは一時的の場合です。
長い間、そのような熱い状態の部屋のなかにいた場合、ストレスが当然溜まってしまうでしょう。

ストレスというのもメタボリックシンドロームの原因の一つなのですから、逆効果となってしまうのです。
また、夜も寝付くことができないので、結果睡眠不足にもなってしまいます。

このような状態は、決して良い環境ではないと思います。

昔は、エアコンやクーラーに頼らずに、窓を開けることで十分涼しかったものです。
しかし、現代の日本の夏では、クーラーやエアコンなしで夏を乗り切ることができないくらいの温度にまでなっています。

クーラーやエアコンを使用する際には、28度に温度調節をして使用すれば、問題はないでしょう。
氷水に関しても同じで、飲みすぎずに食前に1杯くらい飲むのなら良いと思います。
また、暑い外から帰宅してから冷えた麦茶やお茶、水などを飲み干すくらい飲むというのもよいでしょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ビタミンとポリフェノールでメタボリックシンドロームの予防
悪玉コレステロールというのは、メタボリックシンドロームを予防するにおいて最大の敵......
メタボリックシンドロームの研究論文
メタボリックシンドロームについての注目度というのは、年々増加傾向にあります。 メ......
メタボリックシンドロームの関連本
メタボリックシンドロームという事に関して、現在ではとても大きな関心が寄せられてい......
予防対策としてのメタボ検診
メタボ検診が義務付けされるようになってから、数ヶ月経過した段階ですが、特に影響......
メタボ検診 特定健康診査と特定保健指導
特定健康診査及び特定保健指導となるメタボ検診というのが、2008年4月から実施さ......
子供のメタボリックシンドローム 診断基準と予防
メタボリックシンドロームの診断基準が大人の場合はありますが、子供の場合あいまいな......
大人のメタボリックシンドローム 検診の診断基準
高血糖や高血圧、高脂血症が2つ以上合併したものと、肥満が一緒になった状態をメタボ......
メタボリックシンドローム予防策 リラクゼーション
ストレスというのは、メタボリックシンドロームの原因の一つでもあります。 ストレス......
睡眠と入浴でメタボリックシンドローム予防
理想的な睡眠というのは、安定した睡眠時間を確保してぐっすり眠ることでしょう。 し......

▲このページのトップへ