睡眠と入浴でメタボリックシンドローム予防

理想的な睡眠というのは、安定した睡眠時間を確保してぐっすり眠ることでしょう。
しかし、睡眠時間をしっかり取ることのできない生活をしなくてはいけないという人もいるはずです。
例えば、仕事の都合であったり、毎日眠る時間が異なっている仕事をしている場合であったりと色々な人がいると思います。

スポンサードリンク

そのような人の場合、メタボリックシンドロームの予防を行うのは難しくなってしまいます。
したがって、決められた時間しか眠ることが出来ない場合には、少しでも早めに眠りにつくようにしなくてはいけないでしょう。

眠ろうと布団の中に入っても、いつまでも布団の中で起きていては意味がありません。
しかも、睡眠時間が不規則な人の場合、特に寝付くことは難しい事でしょう。

そのような場合、湯船につかることをお勧めします。

お風呂というのは、新陳代謝を高めてくれます。
メタボリックシンドロームの予防対策としても有効でしょう。

しかも、お風呂に入る事で眠気を誘う効力があるのです。
特に、入浴剤などを使用すると香りや効能でリラックスすることができるので、更に眠気を覚えるようになるでしょう。

例えば、天気のよい温かい日に、昼間眠くなる事があると思います。
この場合も、体がリラックスしているから起こる現象なのです。

他にも、コーヒーなどのカフェインの入ったものを眠る前に飲まないようにする事です。
カフェインには覚醒作用がある為、眠気が襲ってくることが少なくなります。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ビタミンとポリフェノールでメタボリックシンドロームの予防
悪玉コレステロールというのは、メタボリックシンドロームを予防するにおいて最大の敵......
メタボリックシンドロームの研究論文
メタボリックシンドロームについての注目度というのは、年々増加傾向にあります。 メ......
メタボリックシンドロームの関連本
メタボリックシンドロームという事に関して、現在ではとても大きな関心が寄せられてい......
予防対策としてのメタボ検診
メタボ検診が義務付けされるようになってから、数ヶ月経過した段階ですが、特に影響......
メタボ検診 特定健康診査と特定保健指導
特定健康診査及び特定保健指導となるメタボ検診というのが、2008年4月から実施さ......
子供のメタボリックシンドローム 診断基準と予防
メタボリックシンドロームの診断基準が大人の場合はありますが、子供の場合あいまいな......
大人のメタボリックシンドローム 検診の診断基準
高血糖や高血圧、高脂血症が2つ以上合併したものと、肥満が一緒になった状態をメタボ......
メタボリックシンドローム予防策 リラクゼーション
ストレスというのは、メタボリックシンドロームの原因の一つでもあります。 ストレス......
体温調整でメタボリックシンドローム予防
クーラーやエアコンや氷の入った水というのは、体に良くないという意見を夏場の健康法......
睡眠と運動でメタボリックシンドローム予防
肥満とメタボリックシンドロームというのは深く関係しているイメージが強い事から、食......

▲このページのトップへ